2005年06月12日

エンタの感想(6/11)

今回は危うく録画し損ねるところでした(^ ^;
と言うか前半部分ちょっと観損ねましたが、陣内智則のコントにはギリギリ間に合いました。

ジョンいいですね〜和みます…いやネタもかなりきてますよ!
特に犬がおじさんを見て、「ズラやズラ!このオッサン ズラや!」「完全にズレとる!」って言うところが、特に大ウケでした。
ボールが池にはまってお約束のおとぎ話シーンもあくまで前振りで、その後カツラが池にはまって、金髪のカツラをもらうという、陣内さんらしい計算された展開も上手すぎ〜まさにゴールデンウイッグ!!
「ダイアモンド」と言うより犬っぽく「ビーフジャーキー」とか以前のネタの流れで「ぺディグリーチャム」とかでも良かったような気もしますが…

それにしても凄い舞台セットですね(^ ^;

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 06:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い
この記事へのコメント
陣内智則は、私が 関西の実家にいた、2001年頃から 見てましたが・・・。
 (そのころは、桂三枝、いくよくるよ、なるみetcといっしょに、ホームコメディやってたなぁ〜)
 一人コントで あんな秀逸な ネタやるの見て、ものすごく驚きました☆☆
 
 そのときの感動に比べたら、結婚のニュースは「へぇ〜。」くらいのテンションでした。
Posted by のぶひろ at 2007年12月23日 20:01
2001年というとかなり以前からチェックされてたんですね。
私は何年か前に、正月のお笑い番組でやってた英会話のネタを偶然見かけて、爆笑してしまったのが出会いですね。
陣内さんのコントは、論理的に組み立てられた面白さと、感性に訴えかけて来るような理屈じゃない面白さの両方を兼ね備えていて、大いにしびれました。
Posted by さかい at 2007年12月23日 23:10
智則さん本人は、「演るのは楽」とかいってました。
 憎いねぇ、このぉ☆(ニヤリ)
Posted by のぶひろ at 2007年12月24日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499552
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック