2005年10月05日

お題「アニマル横町」

アニマル横町…ヤバイです…キャラがかわい過ぎます!!
これがアニメ化の狙いだったんですね。うさぎキャラのイヨがひょこひょこ歩いたりするのを見るだけで、和んでしまいます(爆)

アニメ用に、色々ギャグ以外の要素も付け加えて来るのかと思いきや、基本的に部屋の中だけで、レギュラーキャラ同士の会話中心の展開で進める、インドアギャグで通すようですね。

「そういう設定だと割り切って、気にするなって事だな」byケンタ

いやぁ〜潔いです。作中でこんなセリフが出て来るのも変ですが、ある意味凄いですね(^ ^;

最初のナレーションごっこと言い、「アニメの視聴率横ばいの略」とか、小さなお子様向けと言うより、業界人にヒットしそうなギャグが多いような…
あれですね、見た目は子供向けだけど、中身は大人向けの、パペマペみたいなものだと言う認識で良いんでしょうか(^ ^;

あみちゃんが扉を開けて、ヤマナミさんと目が合うシーンとかも、名場面ですね。
あと、次回予告が何故か「サザ○さん」みたいになってるのも、ポイント高いですよ(笑)

エンディングテーマがthe Indigoだったのが、ちょっと嬉しい驚きでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 20:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
最近、やっとスカパーで、第一話を見れました♪(本放送では、8回目が初めてで、それが出会いでした…)
 
 インドア・・・海外の、30分のコメディドラマみたい。
 「宇宙船レッドドワーフ」とか。(←こらこら!!)
Posted by のぶひろ at 2007年12月23日 21:00
海外コメディドラマとか殆ど見た事ないんですが「宇宙船レッドドワーフ」ってアニ横みたいなんですか?
逆にアニ横を海外で放送する時に、あんなローカルネタをどうやって吹き替えするんだろうとか思う時もありますが…(^ ^;
うちは地上波(アナログケーブルTV)のみなので、2011年からはどうしようかと思ってしまいます。
地デジ難民予備軍と言った感じです(爆)
Posted by さかい at 2007年12月23日 23:13
スミマセン! 「宇宙船レッドドワーフ」と「アニ横」、ぜんぜんにてないです★★
 ミスタービーンって書いたほうが よかったかしらん。
 どっちも、NHKの深夜にやってた、イギリスのコメディですが・・・
 「レッドドワーフ」は、はっきりいって「正気か、NHK?!」 というくらい おバカで お下品な SFコメディです。
Posted by のぶひろ at 2007年12月24日 01:23
「宇宙船レッドドワーフ」それでも公共放送NHKで流さなければならない程の傑作コメディーなんでしょうね。
ミスタービーンとかも面白そうだとは思いつつ、海外モノは殆どノーチェックでした
(^ ^;
機会があったら見てみます〜
Posted by さかい at 2007年12月24日 19:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499564
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック