2005年10月12日

お題「アニマル横町」その2

いやぁ今週のアニ横も、お笑いポテンシャル高かったですね〜
前回(特に2話目の)の不条理な展開に比べると、今回は分かり易くオーソドックスなストーリになってる感じです。
ケーキを作るとか、宿題をするとか話しの目的がハッキリしていて、なおかつ最後のオチはやたらほのぼのとしています(笑)
そうは言っても、いきなり知床とかに場面転換したり、十分不条理ですが…(^ ^;

今回特に印象に残ったシーンは、ケンタのワラ人形デコレーションケーキのシーンでしょうか…
「ようし、いい度胸だ」byケンタ->「しばらくお待ち下さい」byイッサ の流れの異様さが、ポイント高いです。
あと、宿題スルンジャーの話しでは、ケンタのイジケっぷりがナイスですね。
「どうせ俺なんか…冬眠くらいしか能の無いヤツさ…」byケンタ

「もういい加減にしてー」->「ダメだこりゃ」byあみ
怒ったり、泣いたり、怯えたり。あみのリアクションも、かわいくて面白いです。
幼稚園児のくせに燻し銀の輝きを放つ、ノリツッコミも見逃せません。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

タグ:アニ横
posted by さかい at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

アニマル横町 第2話[サザエさんが必要]
Excerpt: 第2話<どき☆どき ケ−キを作るぞ の巻>     <どき☆どき 宿題スルンジャ−の巻> *感想 1人、お留守番を任された幼稚園児が待つ家に、 お呼ばれもされていないのに遣ってきた “ヌイグルミ風情”..
Weblog: キミヲカガク BLOG
Tracked: 2005-10-13 14:26