2006年02月16日

RioVolt SP250。早くも故障

roivolt1

絶賛愛用中だった携帯型音楽プレイヤーのRioVolt SP250が、とうとう故障してしまいました(T-T)
2002年4月の購入なので、4年弱の稼動。儚い命でした。

取り合えず不調内容を観察してみましたが、どうも外周トラックの読み込みが上手く行っていないようです。
落ち着いたら、だめもとでバラして見たいと思います。

それにしても最近は、CDプレイヤータイプのmp3プレイヤーはすっかり姿を消してしまいましたね。
音楽ファイルはすべてCD-Rに保管するようにしている私としては、ちょっと寂しい状況です。

ちなみに、その前に使用していたMDプレイヤー(SHARP MD-MS200)は、RioVoltよりはるかに昔のモデルですが、少々リモコンスイッチの入りが渋いくらいで、現在でも元気に動作します。

やっぱり made in Japan に敵うものはないという事なんでしょうか…

ao_049
↑SHARP MD-MS200(ポータブルMDレコーダー、携帯型ながら音質は下手なMDコンポ以上)

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499577
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック