2006年05月09日

ポータブルオーディオレビュー(SHARP MP-A100)

GW中もすっかり介護疲れで、行楽シーズンとは程遠い日々を送っておりました(T-T)
せめてブログの中だけでも、明るく楽しい話題を書きたいものですが、ネタとテンションが慢性的に不足していて、更新が滞ってます(言い訳モード中f(^ ^;)

それはさて置き、遂に念願のポータブルオーディオをゲットしたので、早速レビュー行ってみます。
機種は紆余曲折を経て?シャープのMP-A100になりました。
Ao_074


●音質

想像以上に高音質でちょっと驚きました。
音域が広くてノイズも少なく、ポータブルオーディオっぽくない感じです。
EQに頼らなくても、気持ち良く音楽を楽しめます。
ボリュームを上げていっても、音の歪も少なく、低音が割れだしたりしない辺りに余力を感じます。

ところで初めのうち、何故か曲の冒頭でブチブチとノイズが入っていましたが、使っているうちに、解消してしまいました。不可解な現象です。


●操作性

前に使っていたRioVolt SP250に比べると、操作性の面ではかなり見劣りがしてしまいます。
特に、再生順序がIDタグの曲名のアルファベット順になってしまう点は、あり得ない仕様のような気がするんですが…
RioVolt SP250では、タグの有無に関わらず、フォルダとファイル名に従って再生されるので、なんの不都合も感じなかったのですが、MP-A100の場合困った事になってしまいます。

逆にタグ情報がないファイルの場合、フォルダ分けに関係なく、アルバムごちゃ混ぜで再生されてしまうので、これまた困ってしまいます。
Ao_075


●デザイン(外観)

いかにもシャープらしいデザインと言うか、ノスタルジーさえ感じてしまうような古典的なスタイルをしています。
表面のアクリルパネルやサイドのメッキパーツ等、やたら質感が高いです。
Ao_076 Ao_077


●その他の機能

「録音機能」「FMトランスミッタ」「FMチューナ」「歌詞表示機能」と多機能さをウリにしている本機ですが、どれもまだ使ってなかったりします(^ ^;

例えば「録音機能」にしても、MDデッキと同等の機能があれば、一気に利用価値も高まりそうな気がするんですが…
レベルメーターを見ながら細かく録音レベルを設定できたり、分割や結合などの編集機能があれば、カセットテープ等のアナログソースのファイル化に威力を発揮しそうです。
この辺りは、次期モデルに期待したいですね。


●パソコンとの接続

ストレージクラス対応で、パソコンからはリムーバブルディスクとして認識されるので、音楽ファイルは、専用ソフトを使うまでも無くエクスプローラ等から普通に転送できます。
転送後にケーブルを取り外した際に行われる「再生リストの作成」にも、結構時間がかかってしまいます。
やっぱりCDプレイヤタイプのポータブルオーディオのように、お手軽にメディアチェンジという訳にはいかないですね。

個人的には、USBメモリの代わりとして使える点が、嬉しいポイントです。
試しにPS2に繋いでみたら、USBメモリに対応している人気のレースゲーム「グランツーリスモ4」からも認識できました!(詳細はまた別の機会にでもレポートしたいですね)


●その他要チェックポイント

ヘッドフォン端子は一般的な3.5mmではなく、さらに小さい2.5mmなので要注意です。
付属の2.5mm<->3.5mm変換ケーブルを使えば、普通のヘッドフォンも使えなくも無いんですが…
非常に残念なポイントです。

バッテリーはリチウムポリマー内蔵型で、交換できないそうです。
後々の事を考えると、単4とか単3のニッケル水素電池か、ガム電池がベターですが、プレイヤー自体の寸法を抑えつつ十分な電力を確保するには、どうしても専用電池が必要になってくるという事情もあるのでしょう。

ACアダプタは付属しているので、別途購入は不要です。


操作性の面で不満の残るSHARP MP-A100ですが、改良版のファームウェアが公開される事に望みを託したいです。

http://www.sharp.co.jp/support/mp/index.html


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック