2008年06月01日

おうちでTAKERU

昔のパソコン雑誌を整理していたら、個人的に非常に懐かしいソフトが出てきたので、ブログネタにしてみます(^ ^;
その名も「おうちでTAKERU 95.5」です。

Ao_216_2

TAKERU(タケル/武尊)は、ブラザー工業が作ったパソコンソフトの自販機で、簡単に言ってしまえば、任天堂ファミリーコンピューターディスクシステムのディスクライターのパソコン版と言った感じのマシンです。
なんと言うか例えが古すぎてかえって分からないですよね(爆)

そのTAKERUをWindowsパソコン上で、そっくりそのまま再現してしまったのが、この「おうちでTAKERU」なのです。
勿論Windows上では、ソフトの購入は出来ません…(^ ^;

Ao_217

ファミコンのディスクライターと違って、TAKERUはソフトの検索から購入、ディスクへの書き出しに至るまで、すべて自分で操作します。
ある意味、銀行のATMより高度な操作性を、早くから実現していました。

Ao_218_2

そして画面上でソフトの物色ができるのも、当時としてはかなり衝撃的でした。
それにしてもMSX版のぷよぷよって、こんな感じだったんですね〜

Ao_219
取説はその場でプリントアウトされて出てきます。
味気はないですが、極めて合理的です〜

ちなみにこの「おうちでTAKERU 95.5」が作られた頃のMSXソフトの売れ筋ランキングはこんな感じになってました。
Ao_220
1995年と言えば、MSX本体は既に製造中止になっていて、MSXは事実上の過去のマシンだった訳ですが、それでもTAKERUが貴重なMSXソフトの販売経路になっていた事が窺えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 20:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
どーも お久しぶりです!
「ソフトベンダーTAKERU」、懐かすぃ〜♪
片道45分かけて街に買いに行ってました。
コレ、マニュアルのプリント待ちの間も ワクワクして楽しかったんですよ☆

TAKERUが廃止になるまでの2〜3年、いろいろ買いまくりました。
手軽で安価な 同人ソフトばっかりですが。

「おうちでTAKERU」は 名前だけ知ってましたが、こういうソフトだったんですねぇ〜。
…当時は「ダウンロード販売」できなかったんですね。

画面に出てる 売れ筋ソフト、持ってますよ。 SWEET、+1D、べーしっ君、RS3。
TAKERUソフトが無かったら、MSX半分も使いこなせてなかったかも。
(あとの半分はMSX・FANのおかげ)
自販機が無くなった時は すんげーショックでした…

数年振りにやろうかな? 「魔法使いコッピー」。
Posted by のぶひろ at 2008年06月06日 07:03
のぶひろさんもTAKERU経験者でしたか!
私は逆に、TAKERU廃止の2年くらい前に、辺鄙な場所に引っ越したので、設置店まで行けなくなってしまいましたが、それ以前はかなり無意味に通ってました(爆)
当時は、TAKERUにしても、MSXにしても、ファミコンにしても、何もかもが新鮮に感じられたものです(T-T)

私もBASICコンパイラのべーしっ君は速攻で買いましたね(^ ^;
べーしっ君用に作ったプログラムはべーしっ君を持ってる人でないと使えない事もあって、結局殆ど使いませんでしたが…(^ ^;
Posted by さかい at 2008年06月06日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44499752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック