2012年07月11日

たこフェリー「あさぎり丸」の行方

明石や淡路島の船好きにとっては周知の事実なのかも知れませんが、個人的にずっと謎だった明石フェリー(たこフェリー)の「あさぎり丸」のその後の足取りに関する情報を偶然見つけたので、紹介しておきます(^ ^)

■精 不知不觉中,渐渐脱离我们视线的青岛轮渡(中国語サイト)
http://club.qingdaonews.com/showAnnounce_128_4063200_1_0.htm

中国語なので内容は良く分からないんですが、なつかしの元明石海峡フェリーのあさぎり丸の写真が!

あさぎり丸は明石フェリーの3世代目のカーフェリーとして、1989年に建造。
その後、明石海峡大橋の開通による減便で、真っ先に海外売却されてしまった船です。

中国の胶州湾という所の 青岛-黄岛 または 青岛-薛家岛 の航路で運行していた青島カーフェリー会社(青岛轮渡公司)に1998年12月に売却され、lujiaodu8(鲁胶渡8)という船名で使用されていたようです。

しかしこちらでも橋が出来た?事で利用者が減少、減便を余儀なくされ、2011年12月25日、あさぎり丸はインドネシアに730万元で売却されたようです。

機械翻訳した文章から解釈してますので、間違った事を書いていたらすみませんm(_ _)m

■サノヤス造船株式会社(サノヤス・ヒシノ明昌)■
あさぎり丸を作った造船所。
CMギャラリーのアニメ「造船番長」が色んな意味で凄すぎます(^ ^;

■淡路島の 船 写真〜たこフェリー「あさかぜ丸」■

■淡路島の 船 写真〜たこフェリー「あさしお丸」■

■淡路島の 船 写真■

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56999545
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック