2008年01月05日

第4回ひとりアニ横祭り

のぶひろさんよりとっても素敵なアニ横イラストを頂きましたので、有難く展示させてもらってますm(_ _)m

001
↑クリックで実サイズ表示します〜

ぷりちぃ&ダイナミック!アニ横の世界観が上手く表現されてますよね〜
本当にありがとうございましたm(_ _)m

今回は私の方からのネタは全くないんですが、次回に向けてがんばると言う事で(^ ^;
そんなこんなで、第5回目でまたお会いしましょう…

■第3回ひとりアニ横祭り■(前回)

■ほんにゃかネットワーク■

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ

2007年02月23日

アニメまとめ感想

銀魂
「お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句つけるの止めなさい」

忍者戦隊ゴニンジャー。思いのほかカレーネタ引っぱりますね(笑)
桂もなんだかんだ言いながらノリノリです(^ ^;
夕方時のアニメでやるには下品すぎるネタというか、テレビアニメでこういうのも久しぶりな気もしますが、それを補って余りあるほどギャグ切れてますね〜
「神楽ちゃんがヒロイン史上最低の暴挙に」by新八
それで前回、ヒロイン決定戦とかやってたんでしょうか…
ゴミ箱にはゴミ収集車!でもゴミ箱ごと入れちゃうのが豪快ですね(汗)
それにしても、エリザベスに子供?が居たりするのが、ショッキングでした(^ ^;

「キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう」
重ね重ねためになるアニメですね(爆)
「さっちゃん?それマダオね。」by神楽
本来ツッコミ役の新八はあえてミュートさせて、神楽ちゃんが窓の外からツッコミ入れる。でもそのツッコミは誰も聞いてないと言う、やり場の無さ感が斬新でした〜(^ ^;

のだめカンタービレ(3話〜6話)
特に4話目、ミルヒ登場の回は凄まじかったです(汗)
これってホントにストーリー漫画なのかと思うほどに…(^ ^;
ギャグ漫画並みの手数をこなしながら、ちゃんとストーリーを展開して行ってます。
それでいて笑い所のヒット率も高かったりするのが、恐ろしいです〜
「変人集めを国際化するな(怒)」by千秋先輩
殆どのセリフがいちいち可笑しいです。
あと、ミルヒ(シュトレーゼマン)がヴィエラ先生をライバル視するきっかけになるエピソードもまた良いですよね〜
普通ならここは、音楽にまつわる因縁話しになるはずが、音楽とは全然関係ないしょうもない理由で、一方的に?敵対してるのが可笑しい〜
5話目でようやくミルヒ、指揮者としての本気モードになってましたね(^ ^;

伊賀野カバ丸(最終話)
あっと言う間に最終回を迎えてしまいました。
ストーリ自体は、最終回の1話前に完結していて、最終話は何故か登場キャラがみんな集まって野球をするという意味不明な構成になってました(^ ^;
なんと言うか色んな映画とかのキャラをパロってるだけで、もはやギャグとして機能してないような気もしますが、番外編のお祭り騒ぎ感は伝わってきました(^ ^;

Yes!プリキュア5(1話〜3話)
プリキュアといえば、初代のを何話か観ただけで、それ以降のシリーズは全く観た事なかったですが、今回新シリーズという事で試しに観てみました。
シリーズ第5弾という事じゃなくてプリキュアが5人いるからファイヴなんですね(^ ^;
Yes!って高須クリニックみたいなモンなんでしょうか…(爆)
舞台が明らかに日本じゃない感じなのが意外でした。
正直なところ、ギャグモノでもなく毎週出てくる敵キャラを倒して1話終わりみたいなアニメは、個人的に苦手なパターンだったりするんですが、2話目の夢原のぞみ(キュアドリーム)と夏木りん(キュアルージュ)の友情話しとか、ちょっと感動的で良い感じでした(^ ^;

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(5) | アニメ

2007年01月24日

アニメまとめ感想

のだめカンタービレ(1話&2話)
ドラマ化されたり人気の高い「のだめカンタービレ」。今回アニメ版で初めて観てみました(とりあえず2話だけ(^ ^;)
いやぁ〜なんと言うか、最近のストーリ漫画を描く漫画家ってなんでこんなにギャグセンスあるんでしょうねf(^ ^;
しかも話しの本筋や雰囲気を損なわない範囲にギャグとその演出がコントロールされてるのが凄い!
なんとなくのだめカンタービレは、クラシック音楽を題材にしたシリアスそうな漫画という先入観があったので、意表を突かれました。

すもももももも「お化け屋敷の恋」
すもももももも。思い出したように久々に観てみました。
原作とのタイムラグなんでしょうか。OPから夏全開な感じに変わってて、驚きました(^ ^;
序盤の頃の過激なネタはなりを潜めた感じですが、いかにもな悪役キャラが成敗される王道的展開は健在ですね。
それよりヤングガンガンのテレビCMで、高津カリノ先生の「WORKING!!」が出てたりするのが一番驚きました(^ ^;
コミックスが3巻まで出てて、ドラマCDまであるんですか!凄!!

BLEACH 112
新展開もいよいよ本格始動。と言うかアニメオリジナルのバウント編が済んで、原作に戻っただけ?
仮面の軍勢?ヴァイザード?何故かみんな大阪弁ですね(^ ^;
わざわざスケッチブックに書いてくれる之芭が親切です。

伊賀野カバ丸
思いっきり再放送モノですが、うちの地方では最近「伊賀野カバ丸」をやってます。
その前は「ど根性ガエル」だったし、もっと前は「ときめきトゥナイト」とかやってた事もありました。
やたらギャグ志向が強いラインナップが嬉しい(^ ^;

何となく名前だけは聞いた事があった「伊賀野カバ丸」ですが、現代のギャグ漫画とはかなり異なるスタイルで興味深いです。
主人公のカバ丸(伊賀野影丸)は、食い意地が張ってるとか、妄想癖とか、でへ目とか、基本的な属性を網羅した典型的なボケキャラですが、周囲は当時の耽美系?の少女漫画に出てくるような、ボケに対して全く免疫がないキャラで固められてるので、変な事になってきます。ほぼノーツッコミです(汗)
最も読者目線的なポジションに居るはずの麻衣も、事あるごとにボケボケなリアクションを返してくれます。一番問題発言が多いキャラです(爆)

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年12月09日

第3回ひとりアニ横祭り

第3回ひとりアニ横祭り、ようやく開催です(汗)
今回もアニ横(アニメ版)をフルパワーで振り返りまくります(大汗)

「第82話 どき☆どき アロマナイト の巻」2006年7月18日放送
アニ横風アラビアンナイトのおはなしです(^ ^;
ギャグ的には大魔神になったヤマナミさんに集約されてる感じです。
「ハッ!カメラこっちでしたか…じゃ踊りからやり直しを」
ヤマナミさん大魔神なのに、あんまり役に立ってない所が良いですね。
「子供だと思って誤魔化さないでよね」byイヨ
さすがにイヨは手厳しい(^ ^;

「第80話 どき☆どき ちこくしちゃう! の巻」2006年7月11日放送
寝坊してしまったあみが幼稚園に遅刻しないように、いつものアニモー達が色々手を尽くすお話しなんですが…
「ふと思うのですが、そんな事やってる間にさっさと支度すれば良いのでは?」byヤマナミさん
すべての視聴者の疑問を代弁してくれてます(^ ^;
持ち物準備担当のケンタも今回はボケかましてくれます。
そして最後は、幼稚園に自分の写真を持って行かせようと必死なアニモー達が、可笑しいですね。

「第79話 どき☆どき タイムマシン の巻」2006年7月11日放送
とことんご都合主義(^ ^; サクサクお話しが進みます。
ギャグアニメなら、ご都合主義も上手く使いこなせば、強力な武器になるというお手本のようなお話しですね。
「それじゃちょっと試してみるナリ」byイヨ
難しい説明はぶっ飛ばしてすぐタイムマシンを使いこなすアニモー達が凄いです。
でも未来に行こうとしてたケンタだけは、周りに説得されて断念してるのが、哀れですね(笑)
「イヨっぺ単4しか持ってな〜い」byイヨ なんか可愛いです(^ ^;

「第76話 どき☆どき ケンタの弟? の巻」 2006年6月27日放送
「イッサの初恋」の回同様に、心温まるお話しなんですが、こっちは最後ギャグで落としてます…
ケンタとメカケンタが報われない感じなので、メカケンタの話はとりあえず決着を付けてから、軽くギャグでしめるとかして欲しかった気もします(^ ^;

「第75話 どき☆どき 魔法少女あみ の巻」2006年6月27日放送
問題の魔法少女モノのお話しです。
「アニヨコ、ジョジムケ、プリリンチョ。ヤマナミ、ジョジムケ、ポロリンチョ」
呪文が怪しすぎます(爆)
「この部屋にはまだまだ可愛くない物がいっぱいだもんね」byイヨ
「ケンちゃんがね」byイッサ
イッサひど、というかグッジョブ(笑)
そして魔法を使えば使うほど、不気味で意味不明になっていきます(爆)

「第68話 どき☆どき イヨVSイヨ の巻」2006年5月30日放送
「アニ横の主役はこの私、悪のイヨ」by悪のイヨ
「何言ってんの!?主役は正義の味方のこの私よ!」by正義のイヨ
主人公あみの、ないがしろにされっぷりが豪快ですね(^ ^;
アニヨコレンジャーのくだりも良いですよね。
「同じスーツを着る事によって友情が深まり、真のお友達パワーを発揮できるという…」byヤマナミさん
「それから??」byケンタ
「それだけです」byヤマナミさん
結局イヨの1人2役の一人芝居に、周りが振り回されたようなお話でした(^ ^;

と言う訳で?今回はこの辺にして、第4回目でお会いしましょう…
(例によって次回の予定は未定です…(^ ^;)
  

■第4回ひとりアニ横祭り■(次回)

■第2回ひとりアニ横祭り■(前回)

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 19:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ

2006年12月01日

人の名前とか間違えるの失礼だ

いやぁ〜昨日の銀魂、なんだかやたらツボでした(^ ^)
本編もさる事ながら、番組の最後のオマケ?「銀魂こんなゲームだったら面白くね?みたいな奴」にはやられました(笑)
今までの長いテレビゲームの歴史の中で、さまざまな育成?シミュレーションゲームが作られてきたので、既にこう言うゲームも存在してるかも知れませんよ(爆)

頑張れとか、絶対言ってはいけない。何故なら彼は、既に頑張っているからだ。
あの絵で語りのみ!最高です(^ ^;

天空の城じゃねーか!できるか!色んな意味でできるか〜
とか言っておきながら、しっかりラピュタやってましたね(^ ^;
ところで、ジブリアニメの中でギャグ的な観点から好きな作品を挙げるとするなら「猫の恩返し」をプッシュしたいですね。(話し逸れすぎ…)

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
ブログランキングに参加しています。よろしければ押してやってくださいm(_ _)m

posted by さかい at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ